images

選抜高校野球大会開幕!!2015年の注目選手は?優勝候補は?

3月21日に開幕しました、選抜高校野球大会!!

プロ野球にない、元気いっぱいのハツラツとしたプレーで、若さっていいなぁ~と毎回のように思ってしまうんですが、

今回も注目選手が盛りだくさんであります。

今大会No.1ピッチャーと騒がれる高橋純平選手に、昨秋の神宮大会の優勝投手佐藤世那選手をはじめ、

いろいろと楽しみな選手がいます。

少しは選抜が楽しく見れるように、今回の注目選手と優勝候補についてまとめてみました!

今大会の注目の選手!

まずは

今大会ナンバー・ワンと言われるピッチャーはこの選手!!

県立岐阜商業の高橋純平選手

614

あま~いマスクで人気もあるらしい。

この選手の特徴は、なんといっても、最速152キロのストレート!!

去年の秋の東海大会で152 km/h計測。それも9回に2球も投じてるんですよ!!

3連続完投勝利に投球回数を上回る奪三振数!(33回35三振)

防御率も0点台!!(0.27)

ドラフト上位指名がほぼ確実で、

スカウト評では、去年の楽天のドラ1・安楽選手よりも評価が高いです!!

順延等がなければ大会第4日(3月24日)の第2試合で甲子園初お目見えになります!

要注目です!

次に注目なのが、去年の神宮大会覇者・仙台育英のエース佐藤世那選手!

ikuei-sena-11

この選手の特徴は、最速144キロのストレートに2種類のフォークボールを駆使するところ!!

昨秋の明治神宮大会では

近畿代表の天理高校(6-1)、九州代表の九州学院(8-0)、そして関東代表の浦和学院(4-1)との戦いをすべて完投

25イニング(九州学院戦は7回コールド)で2失点と、今大会の優勝候補を完璧に抑えた。

ついでに

この選手の弟くんは、去年の夏の全国中学校軟式野球大会で優勝しており、

兄弟で日本一に輝いています!

他にも注目投手はおりまして、

昨年夏の甲子園でベスト4に進出した敦賀気比のエースで4番の平沼翔太選手。

この選手、中学時代に、巨人や阪神で活躍した小林繁氏(故人)の指導を受けておりまして、小林氏は彼を大絶賛していたそうです。

浦和学院の江口奨理選手

大阪桐蔭の田中誠也選手

東海大菅生の勝俣翔貴選手

木更津総合2年生の早川隆久選手がおります。

打者では

身体能力が高いのが、天理の舩曳海(ふなびきわたる)選手。1塁まで4秒を切るらしいです!!

九州学院の松下且興選手(開幕戦で姿を消してしまいました。残念!)

昨秋の東海大会では3本の本塁打を放った、強肩強打の静岡高校の安本竜二選手が注目です。

優勝候補は

各スポーツ紙が高評価をしているのは

大阪桐蔭

仙台育英

浦和学院

敦賀気比

の4校。

大阪桐蔭は近畿大会で奈良の天理高校に敗退しましたが、近年の成績から見れば堂々の優勝候補にあがりますね。

仙台育英は上記の通り、神宮大会の優勝校!

浦和学院は関東大会の覇者!打線は半端ないです!特に4番の山崎滉太選手!

敦賀気比は去年の実績がありますし、好投手・平沼翔太がいますからね。

さて

どういったドラマが生まれるんでしょうか?今年の『センバツ』!

大会は12日間(休養日含む)行われ、4月1日が決勝戦になります!!

Leave a Comment